平成26年度 第1回 トリアージ研修会を開催しました

災害拠点病院である当院では毎年災害訓練を行っております。
今年度は三重県・志摩市合同防災訓練が11月2日(日)に行われます。当院でも
合同訓練に参加することになり、災害対策委員会では、防災訓練に先立ってDMATと協力し9月18日に今年度第1回目のトリアージ研修を行いました。








トリアージとは・・・ 
地震などの災害時・非常時には、短時間に多数の方々がゲガや病気になり、医療機関での診療・治療を必要とするようになります。医療機関の機能(医療スタッフや器材、医薬品など)にも限りがあり、災害時の制約された条件下で1人でも多くの傷病者に対して最善の治療を行うためには、病気やケガの緊急度や重症度によって治療や後方搬送の優先順位を決めることが必要になります。トリアージとは「病気やケガの緊急度や重症度」を判定して「治療や後方搬送の優先順位を決める」ことを言います。



 

コメント

人気記事