シュロスバーグ先生の感染症セミナーを開催しました

11月7日にシュロスバーグ先生の感染症セミナーを開催しました。
今回は、「発熱と紅斑」というお題でお話いただきました。
たとえば、天然痘は根絶されており、写真自体もあまり見ることがなく、
一見過去の病気のようにも見えましたが、バイオテロで使用される
可能性を考えると医療従事者として知っておかないといけないと学びました。
医師以外のスタッフも多数参加がありました。
受診を急いだほうがいい状態についても解説があり、
家族としての心構えがよりしっかり身に付きました。
 

                 

コメント

人気記事